興信所への前妻調査依頼・無料相談

興信所への前妻調査依頼・無料相談について

今や離婚は三組に一組がする時代と言われており、実際の離婚率は35%で推移しています。そのためこれから結婚を控えている人の中には婚約者はバツイチ(バツニやバツサンもあるでしょう)という方も少なくないのではないでしょうか。またバツイチの人と結婚してから前の結婚についてのことが気になることもあると思います。

 

そんな方は過去の離婚の原因が何だったのか、子供はいるのか、慰謝料や養育費は発生しているのか等、前妻や元旦那についても知りたいと思います。しかし直接聞けない場合や聞いても納得できない、真実を知りたいという方もいるはずです。そんな方には興信所に依頼して調べてもらうという選択肢もあります。こちらではプロに頼んだ場合の離婚理由調査も含めた前妻、元旦那についての調査についてご紹介します。

 

どうやって調査するのか

調査方法は過去の配偶者について知りたい内容によっても変わってきます。例えば離婚理由を知りたいといった依頼であれば、知人や周辺への聞き込み調査で判明することが多くなっていますし、子供の有無については興信所独自のネットワークから抽出することも少なくないようです。このように調査する内容に合わせて一番効率のよい方法で調べます。

 

調査を依頼したときの相場

前妻、元夫についての調査を興信所に依頼した場合にはいくらくらいかかるのでしょうか。一般的な金額は調査項目ひとつにつき、3日から5日かかる調査で8万円前後といわれています。しかしこれはあくまでも目安で、実際には依頼する興信所によってもかわってきますし、調査期間や調査方法によっても大きく変わってきます。また調査前の打ち合わせの段階で対象者にまつわる情報や現在不安に感じる点、依頼に至った動機などを詳しく話しておくことで、調査がスムーズに進みますし、予算内で内容の濃い調査ができます。

 

このようにプロに依頼することで、前の妻、夫に関しての知りたい情報が早く、怪しまれることなく手に入れることが可能になります。思い悩んでいる方は、こちらの記事を参考に依頼してみることも検討してください。

 

⇒興信所の無料相談・調査見積もり依頼窓口