興信所への病歴調査依頼・無料相談

興信所への病歴調査依頼・無料相談について

婚約者や配偶者、子供や孫の結婚相手について病歴を知りたいという方は多いものです。大抵は結婚後に妊娠できるか、中絶の経験の有無、出来た子どもに遺伝の可能性がある病気はないかなどが知りたい理由となっています。また婚前調査以外にも雇用前や雇用後に従業員を対象に、仕事に支障をきたすような病気はないか調べる場合もあります。このような病歴の調査についてお伝えしていきます。

 

病歴調査の方法

病院側がカルテの内容を教えることや保険会社が被保険者の病気の詳細の情報を流すことは違法です。そして興信所は違法な行為から情報を得ることは許されません。では病歴はどのようにして分かるかというと、対象者の周りに聞き込み調査をすることがメインとなります。聞き込み調査といってもプロですのであらゆる手法を使って、話し手から情報を入手します。聞き込みされた人は話したくないのに話してしまったということも少なくないようです。

 

病歴調査でわかること

聞き込み調査で調べるので、あくまで「病気だった可能性」までしかわからないといえます。つまり、どの病院で、どんな病気で、どんな治療をしているかまではわからないということです。そのため、調査前に依頼者側から病気の疑いやそれに関する細かな情報を提供しておくことがより正確な病歴情報を得られることに繋がります。

 

病歴調査の費用の相場

病歴調査の予算はどのくらいになるかというと調査期間と調査内容によりますが、一般的には10万円から20万円が相場です。過去の病気に関する情報といってもどのような情報か具体的に示しておくことが大切です。それによりゴールが詳細に設定され、調査も短時間で終わることができますので調査費用の節約にもなります。

 

⇒興信所の無料相談・調査見積もり依頼窓口